思垢メモ
経験したこと、感じたこと





片手でシャンプーを出せる「詰め替えそのまま」がよくできている

便利グッズ

詰め替え用のシャンプーを容器に詰めずに利用するというアイデア商品。

気になっていたので買いました。

実際に利用してみた素朴な感想をツラツラと書いてみました。

感想

詰め替え用の袋の端をハサミで切り込み、それを挟んで利用します。
こんな感じで吊るせ、ポンプの部分をつまむとシャンプーが出てくる感じ。

f:id:mtiit:20200707114922j:plain
手すりにつるせる

公式サイトを見ると

  • 洗剤をぶら下げて使用することで、重力により中の洗剤をきれいに使い切ることができます。経済的にも良い
  • 逆止弁という技術で、中身が空気に触れない仕組みのため雑菌が繁殖しにく、また、酸化による劣化を防止するため香りも変わらないので高価なシャンプーには最適
  • ボトルの直置きがなくなり、スペースを有効活用することができ、ボトルのぬめりやカビの掃除をする手間も省ける

と書いていますが、「その発想はなかった!」と知った時は感激してポチってしまいました。
実際に利用してみましたが、浴槽にシャンプー置き場がないような独身の賃貸には結構推せます。

他にも以下のような請求文もあって育児や介護をしている方にも便利に使えるのも素敵ポイント。

小さなお子様がいるご家庭の方は、子供お風呂に入れてるときにボトルだとポンプを押して洗剤を出すのがちょっと面倒くさい!なんてことも・・・詰め替えそのままは軽くつまむだけで簡単に出すことができます。

数日使った感想としては買って良かったです。袋を締める部分の機構もよくできていて、これは長い間使っても挟む力落ちないだろうな~と思わせてくれます。

デメリットとしては値段ですね。一つ1500円は少し高い...。ただ、片手で出すのが楽しくて今だけと思いますがお風呂に入るの結構楽しみです。

終わりに

「こういう商品があったなんて知らなかった」という人がほとんどだと思うので紹介してみました。


気になる方はポチってみてください。