思垢メモ
経験したこと、感じたこと





【買ってよかった】スマホで開け閉めできるキュリオロック


スマートロック

スマホで鍵を開け閉めできるグッズがあることは知っていて前々からずっと気になっていました。

そんな中、鍵を増やしたい事情が発生。

  • 合鍵屋に行く
  • スマートロックを買う

の二択を考えた際に、今は賃貸なので引っ越しても資産として使えるスマートロックがいいのでは?と思い購入に踏み切りました。お値段1万円。お高め!

選んだのはQrioという製品で「工事不要で簡単取り付け。さまざまなドアに対応。」という触れ込みの通り、簡単につけれました。

f:id:mtiit:20200512130955j:plain
電池や扉につけるシールもついているのですぐに使える

細かい説明は公式サイトをどうぞ。

一か月間使ってみた感想として、素朴なレビューです。

良いところ

思ったより反応がいいです。

専用アプリからBluetooth接続で開閉しますが、ボタンを押して、体感としては2秒でガチャっと鍵が回ります。
ただし、距離にはシビアで私のアンドロイド端末では数メートル先から操作すると反応しないこともあるので玄関で立ち止まる時間が発生することもあります。が、大体は階段を登りながらスマホで開錠ボタンを押せばドアの前では空いてます。最高。

ちなみに私は持ってないですが、Apple Watchからでも操作できるとのこと..これは相性いいと思います。

あとは、友人や親族にも鍵を渡すことができます。もちろん期限の管理もできるので、急遽訪ねてくることがあってもLINEから共有の鍵を送れるのがありがたい。オプションとしても毎度インターネットに権限を確認しに行くように設定することができるので「権限を取り上げたい」場合はそれを行えばすぐにそれが反映されます。ロックの履歴も即時見れて安心。

微妙なところ

良いところでもありますが、本システムは電池を2カ所に入れることができます。
この電池は、片方だけでも動くようになっていてデフォルトでは片方分しか入っていません。が、この電池が特殊なのか100均では見かけません。

確かに鍵を家に忘れた際にも力を発揮するスマートロックですが、本体の電池が切れているとタダのガラクタになるので注意が必要なんですよね。なぜあんな特殊な電池なのかが謎です...単3電池にしてほしかった。(後日談:リチウム電池というジャンルみたいです。メルカリで電池を購入して冗長化済)

この電池問題は唯一微妙だな~~とは思いますが、それ以外ではかなりおススメです。

終わりに

どんだけしっかりしている人でも、人間生きていると物は必ず無くしますよね。

家の鍵もいつかは紛失する前提で考えれば、合鍵を大量に作って全カバンに忍ばせておく案よりも、本製品を採用する方が引っ越す場合も再利用(丸いタイプで鍵をひねって開けるタイプなら)できるのでベターなチョイスと思います。

お値段が5千円くらいになればベストバイなんですが…

私はよくものをなくすので、その対策も兼ねてます。

スペアのキーを作ろうとしている方に向けて、検討のきっかけになれば幸いです。