思垢メモ
経験したこと、感じたこと





20代独身男性がStayHomeを機にやっていること


お題「#おうち時間

コロナウイルスの影響で海外旅行はもちろん、国内旅行や帰省もはばかれる今日この頃。
これを機にインドアでやり始めたことを参考程度に紹介します。

ウクレレ

過去、3日坊主で放置していたウクレレを触り始めました。ジブリウクレレ用楽譜を持っているのでその中から一番簡単そうな「スラッグ渓谷の朝(天空の城ラピュタ)」を毎朝練習しています。

ウクレレって歌いながら弾くイメージがありますが、私は音痴なのでソロウクレレ(メロディと伴奏を一緒に弾く感じ)。
ギターやベースはかっこいいですが、長い趣味として見ればウクレレはいいのではないかな~と思ってます。

タコ焼き

銀だこ大好き人間ですが、たき焼き機を久々に引っ張り出してきてたこ焼きパーティ(一人)を定期的に開催してます。
中に入れる具材を変えれば頻繁に食べても飽きない。というか具が無くてもダシや味の素を入れれば美味しく食べれます。

f:id:mtiit:20200425185513j:plain
ウインナーとかも美味しい

たこ焼き粉って500gくらい入っているので一人だと3回くらい開催できて節約飯にもなります。たこ焼きは一つの例ですが、いつも外で食べているような料理を家で食べることが増えました。

麻雀

老人ホームなんかでボケ防止でやっている、という話を聞いて去年初めてルールを覚え始めました。実際に卓で打ったことはないのですが、今は麻雀闘龍というアプリで毎日1試合やってます。

囲碁13路盤も好きなのですが、麻雀の方が上記理由で気楽にやれるのでおススメ。

資格勉強

実は毎年一つは資格試験を受けるようにしています。(受かるとは言っていない)

今年は少し毛色の違うジャンルに挑戦しようと「Certified Kubernetes Administrator」を受けると決意。
IT系の人じゃないとちんぷんかんぷんのジャンルのものですが、一発合格目指して頑張ります。目標は7月合格。

合格に向けてやるべきことをリストアップしたり、それらをどういうスケジュールでこなしていくかを考えたり、実際にそれらを消化していくのにはまとまった時間は必要。インドア中心の生活になればこそのチャレンジで、今回紹介したものの中では一番本腰を入れて取り組んでいます。

終わりに

コロナウイルスを機に普段やらなかったことに目を向けたりして、いつかコロナを振り返る時に「大変だったけど悪いことだけではなかったな」と思えるよう、前向きに楽しもうと思います。