思垢メモ
経験したこと、感じたこと





【ゴリラクリニック体験談】第三回施術ではまだ効果は感じれないけど頑張れる


前回

施術に痛みを感じる編。

第二回施術からの変化

特にないです。

心なしか顎下周りの毛がまだらになった気がしますが、本命の口上や口下は変化がなく髭剃りの負荷は変わらず。
ネットの声を見ていると メディオスターは痛みが少ないが効果が感じにくい という意見もあったので違う機器にした方がいいのかな?とは思いつつ、せっかくここまでやってきたので様子を見るか~という達観モードに。メディオスターは痛みが少ないだけでなく「産毛や細い毛もしっかりと処理できる」という強みもあるようなのでその部分に期待します。

検温が無くなっていた

前回は腋で挟むタイプの検温でしたが、今回からは自己申告に。検温でバタバタしてトラブルでもあったのでしょうか。

素朴に非接触のものを院に一つ置けばスタッフの体温管理もできていいのでは?と思ってしまいました。

またもや剃り残し

今回は万全に髭を剃ったつもりでしたが、耳の下あたりに剃り残しがあったようでまたもやスタッフによる剃毛タイム。
本日も相変わらず美人スタッフが担当してくれましたが「この部分は鏡で見ても剃り残しが分かりにくいんですよね。手鏡とか持っていますか?」という質問をされたので、持っていないにも関わらず「はい!持ってます!(紳士ですから!)」と桜木花道ぶりの嘘をかましてしまいました。次回こそは剃り残しなしで来院します。

施術が痛いけど頑張れる

今回もかなり痛みました。赤みが出ていないという情報を受けてか出力パワーをどんどんあげているのかもしれません。
特に顎下が激痛で、ヒゲが濃いはずの口上や口下よりも痛かったです。

かけられた布団の中で手をつねってごまかしていましたが、まぁ痛い。これで笑気麻酔してなかったらどうなるんだろ...

ただ、不思議なもので美人お姉さんに「大丈夫ですか?」とか「痛いですよね?」とか言われると(はあああい!がんばりまーす!)となる。

一時期、薄毛対策のために別のクリニックに行っていた際も同じことを思いましたが、スタッフは皆お綺麗。当時はスタッフとのコミュニケーションが一つの来院のモチベーションになっていました。

赤みが出たらクリームを塗るよう言われましたが、今回も特に出ず。数週間後に変化を感じれたらいいなぁ...

終わりに

ゴリラクリニックは下半身の脱毛のためか男性スタッフもいるようですが、基本は綺麗な女性スタッフです。
そんな方に 痛くないですか~? とか 頑張りましょう~! とか言われると本当に頑張れちゃう。施術に関係のない容姿をどうこう評するのは、悪趣味とは思いつつも通う男性からすると嬉しいポイントだと思います。やっぱり採用時点である程度はスクリーニングしている気がしてなりません。

次回もまた2か月後ということで、三度目の正直で次こそ...ぽろぽろ抜けて欲しいなぁ。