思垢メモ
経験したこと、感じたこと





【GOTO旅】せっかくなので羽を伸ばして強羅公園散策


はじめに

箱根湯本で一泊二日旅をしていましたが、時間を持て余してしまったので箱根登山鉄道を使って強羅に行ってきました。

強羅は早雲山の山裾にひろがる岩石の堆積で出来た傾斜地で、強羅駅は「周囲の自然に調和し、スイスをイメージした山小屋風の駅」という理由で関東の駅百選に選出されている

観光地としては強羅公園なる、箱根登山鉄道が運営する有料公園があります。

箱根登山鉄道でGO

以下が路線図です。

f:id:mtiit:20200815190720p:plain
箱根登山鉄道路線図 から抜粋

芦ノ湖まではバスでも行ったので今回の強羅には電車で行きました。バスの蛇行では酔いそうになりましたが、一転して電車旅は景色も最高でかなりおススメ、運賃も400円くらいでお得。

駅は確かにオシャレな感じで、標高が高いからか真夏とは思えない涼しさがありました。

f:id:mtiit:20200814113627j:plain
強羅駅

強羅公園

駅から歩いて行きましたが、結構な坂道でした。
強羅駅からケーブルカーに乗り換えてもいけるようなので、歩きにくい靴を履いている場合はケーブルカーがいいかもしれません。

入場料は550円で、中には植物園やらショップやらオシャレカフェやらがあって1時間くらいはつぶせます。

ちなみに当日は植物園にて誰かの証明書が落ちているのを発見し、顔写真から幸運にも本人に渡すというイベントを体験できました。足を延ばして行った甲斐がありました(?)


尚、自転車は未だに行方不明です。

奥には噴水と周囲に腰掛けるベンチもあり、日頃の喧騒を忘れる有意義な時間でした。

f:id:mtiit:20200814120105j:plain
噴水

終わりに

都内で同じ公園があったとしたら、無料でも行かないと思います。
ただ、箱根湯本で暇を持て余している方がいれば移動時間込みで3時間あれば回れる同コースは結構おススメできます。

電車からの景色は素晴らしく、バラや庭園を眺めながら歩くのはいい体験でした。
あと、陶芸やビーズの体験もできたみたいです。

一度行けば十分なエリアでしたが、強羅散策楽しかったです。