思垢メモ
経験したこと、感じたこと





今週のランチが錚々たるラインナップでした


麹町飯

またもやプリンス通り付近のランチ情報です。

半蔵門駅付近にて新たな中華屋を発見しました、お店の名前は「紅花」。

通り過ぎる時に、店頭にある「今週のランチ」情報を見て思わず立ち止りました。
店頭は以下のような感じ。

f:id:mtiit:20200108170439j:plain
10周年おめでとう

この画像からは見えにくいかもしれませんが、計17メニューが「今週のランチ」に名を連ねています。
そこには肝心の「本日は3番」みたいな記載がありません。まさか、これ全部選べる?

気になって入店

メニューを眺め、全部頼めるなら「エビとトマトの卵炒め」ちっくなメニューがいいな~と思いながら熟慮します。
ちなみにさらにオプションにて「ドトールコーヒーセット」があるのが笑えます。ドトールと提携してるの?絶対してないよね?

f:id:mtiit:20200108170452j:plain
20弱の今日のランチメニュー

近くを通った店員さんに念のため「これ全部選べるんですか?」と聞くと

ハッ?

と聞き返されました。やばい、これ母国語日本語じゃない!と焦っていると

アー、ゼンブ!ゼンブエラベル!

と追随して返答してくれました。ありがたい。シェイシェイ。

注文そして料理到着

注文してボケーっとしているとセットが運ばれてきました。
サラダにスープにデザートもついて850円。少しお高めですが悪くないです。写真はこんな感じ。

f:id:mtiit:20200108170508j:plain
画像を横にするのを面倒なので縦のままペタリ

おかずのボリュームたっぷりでご飯が一瞬でなくなりました。お代わりも無料みたいです、素晴らしい。
あとスープがめちゃくちゃ美味しかったです。こういう付け合わせのスープでここまで美味しい(というか味が濃くてご飯が欲しくなる)のは久々で感動しました。

店内は中国語の歌詞の歌が流れていて、ここも店員さんは本場の方のようです。最高。
内装もワインがインテリアのように置かれていて、オシャレでした。

終わりに

支払いは色々と対応しているようで、ラインペイでお支払い。

「今週のランチ」と言いながら何も制約していないところに笑えましたが、また機会があればスープ目当てに別のランチを食べにいきます。