思垢メモ
経験したこと、感じたこと





出来る大人なので散髪屋さんでスキンケアまでしてきた


身だしなみは大事

学生の頃は1000円カットしか行ったことはなかったのですが、社会人になってからはイケメンお兄さんが散髪してくれるようなお店に足を運んでいます。特に最近1~2年は同じお店に通っています。料金は指名料及びシャンプー込みで5000円弱。少し高いとは思いますが、無理に会話してこない馴染みのお兄さんにおしゃれに切ってもらってるので1mmも文句無し。*1

ちなみにそのお店の名前は『ブラックビズ』というビジネスマンをターゲットにした“男性専用”美容室。
スタッフもお客さんも男性しかいないので結構入りやすいです。客層はおじさまからいけいけの若者まで幅広いですが、切ってくれるスタッフはお兄さんしか見たことないです。

予約サイトを見ると計11回通ってる、とのこと。

f:id:mtiit:20200106141620p:plain
ゴールド会員らしい

出来る大人ホイホイ

新年早々、さっぱりしようと思って予約サイトを見ていると「出来る大人のスキンケアキャンペーン」を発見。
通常2000円が1500円、プチ割引。

精神年齢が中学生で止まっている私は2020年の目標に『年相応のことを体験する』を掲げています。
そんな私にとって「デキル大人」というのは素晴らしい誘い文句。

で、話のタネに体験してきました。1500円。お昼ごはん3日分です。

体験イメージはこんな感じ。

f:id:mtiit:20200106142139p:plain
HPより抜粋

体験談

なにやらクリームみたいなものを顔にぬりたくられ、15分程おいたあとに剥がされました。
気になったのは、塗るときは数回に分けて塗ってたのに剥がすときはペリペリ繋がって剥がれていました。何を塗ってたんでしょ。

たしかにお肌が心なしかさっぱりしました。

そして、特に良かったのは効果というより、時間を有効活用してる感覚です。

いつものコースは、

  1. カット
  2. シャンプー
  3. 髪に何かを付けてタオルでまきまき放置
  4. 洗い流す
  5. マッサージ

という手順なのですが、今回のスキンケアを利用しても

  1. カット
  2. シャンプー
  3. 顔と髪に何かを付けてタオルでまきまき放置
  4. 洗い流す
  5. マッサージ

で全体の時間がほぼ一緒です。

ここは個人的には評価ポイントでした。せっかく10分程度放置されるなら、色々なところにいい効果を与えた上で放置されたいものです。

終わりに

いつもより少し多めの額を払って退店。

お店でこういうパックされるのは初体験だったので、背中を押してもらう意味でもありがたいキャンペーンでした。

では、次来る時に2000円でスキンケアやりますか?と言われると「No」ですね...。500円ならありかも。

ただ、『出来る大人』ではありたいので、お金がかからない範囲で身だしなみは引き続き気にしていこうと思います。

*1:…オシャレな店員さんが無理に会話してこないと喜ぶ様は『さらば青春の光xしずる』のコント『美容室の常連』を想起させますよね