思垢メモ
経験したこと、感じたこと





目の付け所は人それぞれ:イチローの会見にて


名言連発会見

先日、イチローが引退会見をしました。

とても感動的でした。

個人的には、イチローが印象に残っているシーンとして「大記録達成」ではなく、試合に出られない毎日の中でも練習を続けてきたこと を挙げたところはしびれました。そういうところに矜恃を持つ様は、プロフェッショナルとして淡々とこなすイチローの意外な一面でした。

今まで残してきた記録はいずれ誰かが抜いていくと思うんですけれども、去年の5月からシーズン最後の日まで、あの日々はひょっとしたら誰にもできないことかもしれないというふうな、ささやかな誇りを生んだ日々であったんですね。

なんにせよ、いい会見でした。

おかしなこと言ってます?

全体的にイチローの一言一句に感心していただけの私とは違い、ユニークな目の付け所をしていたのが元SMAPの中居さんでした。

中居さんは、イチローに「おかしなこと言ってます?」という冗談まじりのフレーズを連発させた原因は司会者にあるとして、ある番組の中で司会者に対して苦言を呈していました。どういうことでしょうか。

彼の見方はこうです。
イチローが質問に返答し終えて「おかしなこと言ってます?」と放つのは、回答の後に沈黙が続いていることから。
つまり、司会者がそれを一度見たら、次からは回答が終わればさっと次の質問に移ったり、質問者に対して回答結果を確認するなど仕切る必要がある。
それをしないで、イチローに何度もそんなこと言わせるな。


なるほど.... 中居さんのような司会業も務めている方はそこが気になるんですね。
私なんて、イチロー、おかしなこと言ってます?というフレーズ気に入ってるのかな?あまりうけてないのに。
くらいしか思ってませんでした。

同じ映像を見ていても、気になるところは人それぞれ。


ネタなのかもしれないですが、イチローの「奥さんにおにぎりをもっと握らせたかった」という愛が溢れるフレーズを切り取り、女性差別だ!という批判がちょろちょろ出ているというのも同じく耳にしました。

目の付け所は人それぞれ。どうせ目をつけるなら後者の意見のような、揚げ足取りではないところにしたいものです。

あの発言は女性軽視ではないですよね?....おかしなこと言ってます僕?大丈夫?