思垢メモ
経験したこと、感じたこと





散策記

【新たな職場】学芸大学駅を初散策

学芸大学? 学芸大学駅(がくげいだいがくえき)は、東京都目黒区鷹番三丁目にある、東急電鉄東横線の駅である。 駅名の由来となった東京学芸大学は1964年に小金井市へ移転しているが、東京学芸大学附属高等学校は当駅を最寄り駅として現存している ふむふむ…

プリンス通りにある中華屋さんとおしゃれカフェ

麹町から永田町に プリンス通りとは、千代田区麹町と永田町の間を結ぶ道路の通称で、グランドプリンスホテル赤坂があることに由来しているようです。 この通り、横道をチラっと見ると綺麗な黄葉が目に入って視界的にも楽しいです。イチョウが綺麗なシーズン…

【六本木】クリスマスマーケットを遠目に見てきた

本場ドイツの雰囲気を体験できるマーケットらしい 今年で13年目を迎えるクリスマスマーケット2,000種類以上のドイツオリジナルのクリスマス雑貨やグリューワイン、ソーセージなどの本格的なドイツ料理を楽しめるショップが計11店舗立ち並び、心温まるクリス…

【ズボラ】重い腰を上げて免許再発行したら…

ずぼら 集団に属している時はキチッとしているつもりなのですが、自分の根っこは『ずぼら』だと思っています。 そんなずぼらくん、実は免許証を先日(広義)から無くしている状態でした。が、都内に越してきてからは車やバイクに乗る機会が0なので特に気にせ…

【渋谷】コスモプラネタリウムはもっと流行るべき

プラネタリウムはお好きですか? 私は結構好きです。例えば、海外旅行の最中でもプラネタリウムを体験できる施設があれば時間を作って乗り込んだりします。 2018年にワシントン旅をしていた時にはスミソニアン博物館でやっていたので有償ですが満喫しました…

【銀座ランチ】カンジャンケジャンを食べてきた

食べたいんや みなさん、カンジャンケジャンというジャンケンみたいな名前の料理をご存知でしょうか?ウィキペディアによると カンジャンケジャンは韓国料理の一つで、新鮮な生のワタリガニを漬け込み醤油ダレに漬けて熟成させた料理。 生のワタリガニをその…

【第七十回駒場祭】東大の学祭を散策した感想

大学の学祭 本日は東京大学駒場キャンパスの学祭、駒場祭に行ってきました。最寄り駅は、渋谷駅から井の頭線で二駅のところにある「駒場東大前」。大学名が駅名に入っていてすごい。入口では応援団がパフォーマンスをしていて、そのあたりでパンフレットを入…

【ホーチミン旅】ベトナム料理が食べたくて(生春巻き編)

ベトナム料理といえば生春巻き ガイドブックを眺めていると生春巻きについて記載があります。 生春巻き(なまはるまき、Gỏi cuốn(ゴイ・クオン)、Nem cuốn(ネム・クオン))は、フォーとともにベトナム料理を代表するものとして国外で知られる料理。Gỏi c…

【ホーチミン旅】ベトナム料理が食べたくて(パインセオ編)

ベトナム料理といえばパイン・セオ ガイドブックを眺めているとパインセオについて記載があります。 バインセオ(ベトナム語: Bánh xèo)は、日本でベトナム風お好み焼き、西欧でベトナム風クレープなどと呼ばれるベトナム南部の粉物料理。 ベトナム風お好み…

【ホーチミン旅】ベトナム料理が食べたくて(フォー編)

ベトナム料理といえばフォー ガイドブックを眺めているとフォーについて記載があります。 フォー(ベトナム語: phở [fəː˧˩˧] とは、ベトナム料理の平たい米粉麺である。 本場は北部のハノイですが、ホーチミンにもフォーのお店は大量にあります。で、ベトナ…

【ホーチミン旅】足を延ばしてチョロン地区散策

ホーチミン旅で時間を持て余したら ベトナムホーチミンの中心エリアから歩いて一時間ほどの距離にチョロン地区があります。 チョロン地区( - ちく、ベトナム語: Chợ Lớn )はベトナムのホーチミン市にあるベトナム最大の中華街。 ベトナムにいながら中国の…

【ホーチミン旅】見返りを期待しない感謝

見返りを期待したチップと見返りを期待しないチップ Xin Chao(シンチャオ)。今回もベトナム旅での話です。 いきなりですが、チップって二種類ありますよね。いや、チップはチップなんですけど私が勝手に分類しました。例えば、アメリカなどではホテルの清…

【ホーチミン旅】SIMカードの便利さとスマホに頼りすぎない心得えと

モバイルWifiは充電が切れるけどSIMカードは充電が切れない 当たり前ですよね、だってSIMカードはスマホから給電されているので。でもこれって結構大事で、海外旅行での手荷物空間は貴重です。私は、過去の海外旅行では分かりやすさからモバイルWifiをレンタ…

ホーチミンで超まじめなマッサージを受けてきた話

超まじめ? ホーチミンはマッサージ天国と言われることもあり、観光ガイドブックにはマッサージ屋さんやスパの情報がてんこ盛りです。ただ、ガイドブックに載るこの手のお店って明らかに女性向けなんですよね。おじさんが一人で行っていいの?みたいな。入る…

ホーチミンでまじめなマッサージを受けてきた話

まじめってなに? お店の看板に書いてるんですよね。「まじめなマッサージ」。GENKI SPAちなみに、この横にある「ENJOY」っていうマッサージもまじめなマッサージですごい良かったです。私がいう真面目なマッサージの定義は 提示している金額以上を求めてこ…

ベトジェットエアで流れるアイキャンフライが耳に残る

ベトジェットエアあるある 成田空港からハノイやホーチミンまで直通が出ているベトジェットエア(Vietjet Air)は、ベトナムの格安航空会社です。以下の記事にもある通り、今回はホーチミン⇔成田をこの航空会社にお世話になりました。 赤い色を基軸にした制…

【ホーチミン】日本人街にある怪しいマッサージ屋さんに挑戦した(後編)

はじめに 前編はこちら 【ホーチミン】日本人街にある怪しいマッサージ屋さんに挑戦した(前編) - 思垢メモ尚、ここからの記事ははてな規約に違反しないよう、オブラートに包みまくってます。実際どうなのよ?という話が聞きたい人は飲みにでも誘ってくださ…

【ホーチミン】日本人街にある怪しいマッサージ屋さんに挑戦した(前編)

事の顛末 みんな大好きホーチミンは、マッサージ天国とも呼ばれていて、3万ドン(日本円で千五百円程度)払えば全身マッサージを60分ほど受けれます。しかも、チップも値段に含まれていることが明記されている店舗多数。同じベトナムでも空港内でうけるとこ…

【ホーチミン旅】ベトナム戦争証跡博物館に行ってきた

ベトナム戦争の博物館に行ってきた ベトナムはホーチミンですが、戦争証跡博物館に行ってきました。 戦争証跡博物館(せんそうしょうせきはくぶつかん、ベトナム語: Bảo tàng Chứng tích chiến tranh / 寶藏證蹟戰爭)とは、ベトナム・ホーチミン市の3区にあ…

【ベトナム空旅】持つべきものはSMS認証してくれる友達

並んだ日 ホーチミン旅行記の始まりは、ベトジェットエアーを利用して成田空港からタンソンニャット空港までの大移動です。 とにもかくにも今日はよく並ぶ1日でした。まずは成田空港でチェックイン。過去はスマホでポチポチしてチェックインしたり、専用端…

【サンフランシスコ】ホテルウィットコムでUberEatsを使った話

サンフランシスコで泊まったホテル カリフォルニア旅行の拠点として、サンフランシスコで泊まったホテルは「Hotel Whitcomb」。 歴史ある建物でヴィクトリア様式の内装、立地はシビックセンター駅から徒歩数分。さらにそのシビックセンター駅自体も、サンフ…

【サンフランシスコ駅散策】想定外の空き時間も旅の醍醐味

思い出が止まらない、カリフォルニア旅行記も5記事目になりました。 以下は第4弾。 サンフランシスコのカルトレイン旅 カリフォルニアを旅している時に、サンフランシスコ駅を利用するケースはカルトレインという列車の始発駅、としてではないでしょうか。 …

「ノー」とだけ言われたロサンゼルスのカワダホテル

アメリカ旅行記も4記事目 以下、第3弾。 タイトル、なんか卒業式の呼びかけみたいですね。 ノー とだけ言われた~ \ロサンゼルスのカワダホテル/ カワダホテルに泊まった ロサンゼルスに二泊しましたが、泊まったのは「カワダホテル」です。 シビックセンタ…

ロサンゼルスのオリジナルパントリーカフェが良かった

カリフォルニア旅行記、三発目。 以下、第二弾 最後の晩餐 カリフォルニア旅行の最終日、最後の晩餐に選んだのは「The Original Pantry Cafe」です。 ネットでは「【ロサンゼルス】ディナーにもおすすめ!ダウンタウンで愛されている人気のお店5選 」といっ…

【サンフランシスコ】ハイテク施設とケーブルカー

カリフォルニア旅行記、先日に続き第二弾です。 ケーブルカーに乗りたい さて、サンフランシスコを街歩きするのであればケーブルカーに乗りたいものです。2019年9月20日にサンフランシスコに降り立ち22日の早朝にロス行きの飛行機に乗るまでの予定を、ガイド…

【アメリカのサブウェイ】旅の恥はかきすて

マウンテンビュー駅で腹ごしらえ 英語って難しいですね。先日、カリフォルニア旅行に行ってきました。最初に回ったのはサンフランシスコ。サンフランシスコは見所たっぷりの街、いくらでも行くところがあるのですが、少し足を延ばしてカルトレインという鉄道…